読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uropatho’s diary

泌尿器病理医によるブログ

前立腺癌で34βE12が陽性になることがある

 前立腺生検で見つかった腺癌です。形態的には通常の腺癌で

Gleaon score 3+3という感じ。

左はHE染色、右は34βE12の免疫染色です。

 34βE12は基底細胞マーカーであり腺癌では二相性消失により陰性になるはず。

f:id:uropatho:20160311233450j:plain

この症例では弱~中程度の陽性像が明らかな癌腺管に陽性を示します。

周囲の非腫瘍部分ではくっきりと基底細胞に陽性を示し、よく見ると染色態度

が異なります。

False Positive Labeling といわれるもので、0.3% (2008 Ali)との報告があります。

 

個人的にはここ1ヶ月で3例ほどあったのでそれほどまれではないように思うのですが。

underdiagnosisに気を付けましょうということです。