uropatho’s diary

泌尿器病理医によるブログ

病理組織像(膀胱)

たまに膀胱でみかけます。なんでしょう。

 

f:id:uropatho:20160224125445j:plain

乳頭状に増殖することもありますが、写真右側ではびらん状になっています。

 

診断は Nephrogenic adenoma 

f:id:uropatho:20160224125809j:plain

Invasive urothelial carcinomaに対しての膀胱全摘標本内で見かけました。萎縮膀胱のようで、背景の上皮は扁平上皮化生が目立ちました(右上のほう)。nephrogenic adenomaは多彩な構造をとるようです。